愉快な遍路旅

休日には時間をつくってはご縁のある小豆島に行きます。小豆島八十八箇所霊場を順番にコツコツとお参りしています。宗教的な動機ではなく、観光気分が多分に加味されています。
私は宗派は違うのですが、ご本尊様に合掌すれば心身の疲れを癒してくれ、さあ仕事を頑張るぞと気力をいただける気がします。
四国八十八箇所霊場は全国に知られていますが、小豆島は行程が四国霊場の約10分の1の手軽さですが、霊場はいずれも美しい自然の中に点在し、島とはいえ、岳あり、野あり、谷があり、中でも山岳霊場は奇岩に囲まれた静寂森厳な山峡にあって、静穏な安息を与えてくれます。

愉快な遍路旅

隼山までウオーキング

坂手港より見上げる隼山の山頂、あそこまで約3km歩くぞ!! 3番観音寺の奥ノ院です。観音寺へ立ち寄りゆっくり、ゆっくり・・・四国の海と島々を見ながら楽しく。

愉快な遍路旅

坂手港・芸術祭作品のその後・・・

瀬戸内国際芸術祭2013の作品、その後を見るため坂手へ、壁画・ドラゴンミラーボール・たけしの古井戸怪獣、どれも現役のまま健在です。怪獣は新居に入っていました。

愉快な遍路旅

迷路のまち

土庄、古い家並みと、車も通れない路地。 狭い町をぐるっと一週、どこから見上げても”誓願の塔”が目に入る。

愉快な遍路旅

昼食はアナゴ丼

福田港内にあるフェリーターミナルと並んでいる、梅本水産で昼食、客も次々来店。アナゴが名物、丼の定食とサザエのつぼ焼きをいただきました、旨かった!!

愉快な遍路旅

弘法大師立像

寒霞渓道路から福田港に向かう県道途中、山の中腹に自然岩を彫り上げた様です、圧巻、すごいです、感動!感動!自然に手を合わせたくなる。高野山を向いてます。 ”福田大慈山弘法大師様”

愉快な遍路旅

吉田ダム

ダムの側面は、岩肌がむき出し、高所恐怖症にはつらい。 地盤は固いが工事は大変だったと想像できます!!水は満々と!!えん堤そばには水圧で浮かび、大きな石がくるくる回ってます。

愉快な遍路旅

集配人来ないポスト

赤いポストを白く塗りつぶし、青いドットマーク??これでもアートになるのだな~~ 近くの子がカルピス見たい!!!と  

愉快な遍路旅

ミモザ満開

オリーブ園の裏山、道路沿い一帯にミモザが満開です。 並んで咲き誇り感嘆です!!    

愉快な遍路旅

第24番・安養寺

お寺の桜、椿寒桜、ピンクの花びら、早咲きでもう終わりです。ご本尊は如意輪観世音菩薩様、合掌しお参り!!

愉快な遍路旅

第8番・常光寺

正門で合掌、鐘を一打。 本堂の天井に色鮮やかな絵、野菜もけっこう描いています。 カボチャの(中風、ボケ防止??のために)御守をいただいて帰る。